ID: PASSWORD:

洋ゆるログ

洋ゆるログ

日記鯖システム管理者からのお知らせ

  • 機器トラブルのため、2017年5月14日(日)19時20分頃~翌15日(月)18時10分頃の間、日記鯖が停止しておりました。 利用者の皆様にはご迷惑をおかけしました。
  • 日記鯖の仕様変更、不具合対応等については、こちらの記事もご覧ください。

「洋ゆる」からのお知らせ

「洋光台にゆるキャラを作ろう設立準備委員会」では、
洋光台(神奈川県横浜市磯子区)にご当地キャラを作ろうと画策し、
平成27年春ごろの完成を目指して活動しています。

2013/12/22 一丁目に行ってきました

今日は、一丁目の餅つき&グラウンドゴルフ大会に乱入してきました。
餅つきが行われております。
餅はまだできあがっていないようなので、せっかくだから、まずは豚汁をいただき。
おいしくいただいたところで、怪文書を配布。 快く受け取っていただき、皆様ありがとうございます。
そうこうしているうちに餅もできたようなので、こちらもおいしくいただき。
さらに、グラウンドゴルフ大会にお誘いいただいたので、 体験してみることに。 ご高齢の方が近所でやっている光景は何度か目にしていますが、 プレイは初めて。
…やってみると、なかなか楽しいもんですねえ。 ホールインワンにも成功して、賞品のみかんもおいしくいただきました。
イベントは午後も続いていたようですが、習い事やCCラボ(駅前の空き店舗を地域活性化活動に活用しようという試み)の説明会もあるので、 我々は後ろ髪をひかれつつ、昼ごろに撤収しました。
ところで、担当者がすっかり夢中で遊んでしまったので、 グラウンドゴルフの様子の写真が全然撮れていません。 洋ゆる委員会では、この催しに関するメンバー目撃情報・目撃写真も、ゆる~く募集しております。 皆様からのたれこみ、お待ちしております。

2013/12/14 餅つき大会に行ってきました

今日は、洋ゆる広報担当の地区の餅つき大会。
せっかくだから、お餅と豚汁をいただきに行ってまいりました。
会場に到着すると…やっております。
餅をついております。
そんな感じで、お餅をいただき。
豚汁もいただき。
おいしくいただいております。 ありがとうございます。
…こういう催し、けっこう人が集まってきますねえ。 繁盛しております。
…はっ、そうか、ここで活動を宣伝するといいのか!
そんなわけで、偶然にも怪文書の入ったカバンを背負ってきていた担当者、
その場で自治会長サンに話を通して、怪文書バラ撒き活動を開始。
…おかげさまで、抱えていた在庫をすべてバラ撒くことができました。
これに気をよくした担当者は、今後も他地区の餅つき大会等に出没して
怪文書をバラ撒く気になってしまいました。
ご協力いただける各地区の皆様、よろしくお願いいたします。
「ウチの地区では何月何日の何時にどこそこで催しをやるよ!」
といった情報もお待ちしております。
また、「何かをやっている本人は自分を撮影できないの法則」により、
怪文書をバラ撒いている担当者の様子は今回撮影できておりません。
怪文書バラ撒き担当者の目撃情報や目撃写真の投稿も、
あわせてお待ちしております。

2013/12/07 ブログはじめました

ブログはじめました。 洋ゆるに関する告知や近況のほか、過去のトピックスについてもぼちぼち掲載していきます。

2013/09/29 磯子まつりのパレードに出てきました

今日は、磯子区役所~磯子センター近辺で開催された「磯子まつり」に行ってきました。
実は、区の方から「洋光台のご当地キャラクターに関わっているのであれば、磯子まつりで行われるパレードで、市内のゆるキャラたちに混じって活動をPRしてみては」というお話を頂いていたので、まつり見物ではなく、まつりで見物される側になる任務です。
…が、しかし…。
これからキャラクターを作ろうとしている活動なんだから、 我々にはパレードに出るための着ぐるみとかそういうのありませんよ!
…と、いうわけで…。
実はこんなん作っていました。 えーと、製作費1万円かそんぐらいだっけ?
この箱の中に、まだ誰も知らない「洋光台のキャラクター」が実は隠れているんです。 いるったらいるんです。 そういう設定なんです。
で、着ぐるみたちの最後尾で、これを引きずって歩いていきます。
…やっぱり、ちびっこたちは着ぐるみキャラの方に夢中ですね。 こっちはただの箱だし(笑)。 いや中に未知のキャラクターが隠れてはいるんですが。
そんなわけで、謎のキャラクターは中にいますが中の人はいないので、外の人がせっせとアピールします。
画像には写っていませんが、箱要員ではないスタッフも、この日のために用意したチラシを配りまくってます。
なお、光で箱が透けているように見えていても、箱の中には謎のキャラクターが隠れています。 いるったらいるんです。 そういう設定なんです。
どうやら、大人の方にはそれなりにウケていたようでした。 あと、パレード前後の着ぐるみがいない状況では通りかかった子どもたちが興味を持ってくれていました。
配ったチラシはこんな感じ。
(画像をクリックするとPDFをダウンロードできます)
※記載している情報は更新しているため、パレード当日時点のものと異なります。
そんな感じで、洋光台の「ゆるい」ご当地キャラクターの公募を今後行う予定です。
みなさんで、この箱の中に隠れていたキャラクターの正体・姿を考えつつ、 続報をお待ちください!