ID: PASSWORD:

風来坊商店閻魔帳


日記鯖システム管理者からのお知らせ

  • 機器トラブルのため、2017年5月14日(日)19時20分頃~翌15日(月)18時10分頃の間、日記鯖が停止しておりました。 利用者の皆様にはご迷惑をおかけしました。
  • 日記鯖の仕様変更、不具合対応等については、こちらの記事もご覧ください。

営業予定

検討中、少々お待ちください。 
 

イベント参加予定
*2014/7/5(土)10:30~17:00 ラ・ブリーズ かぜのいち@旧美野里町みの~れ
屋内だ。アロマワークショップもやるよ。


委託販売先情報
月箱さん 渋谷と代官山の中間。散歩がてら是非!品薄サーセン。

アプラウドさん 水戸市南町。現在お休み中。再開間近よ。

架空ストアさん 通販充実。井の頭公園付近に実店舗。シュシュの在庫一番あります。手元にないレア柄もあります。

Pullさん かすみがうら市下稲吉。お手玉とシールと牛乳パック葉書がメイン。品薄サーセン。

*他にもお声掛けいただいています。精進します(泣笑)いやまじで。



風来坊商店ツイッター 営業予定や今後の野望やご近所トークを炸裂中。


風来坊商店店舗速報 写真ごっそり。



2018/03/05 かみさまっているのかな^^;

最近神社とかに行ったときは挨拶している。 今まではちゃんとやったことなかった。 や、今もちゃんとはやってないかもだけど。 こんにちは はじめまして あっちのほうからきました こういうことをやろうとおもってる こういうのをがんばろうかな~とおもってる みたいなことをもにゃもにゃ思いながら手を合わせる。 今日ちょっとぎょっとすることが起こった。 まあ、あれだ、偶然と片付けてもいいけどさ。 今日は家人の都合に合わせて歩いていたら数件の神社に行く機会を得た。 というわけでもにゃもにゃと脳内でしゃべりながら参拝。 その中でひとつ、私はお勉強をがんばる~、と確かにもにゃった。 で、家に帰った。 明日はごみの日なのでごみを捨てに集積所へ。 そこにあったものにお目目が点々になる私。 がんばりたいともにゃった方向への参考書がそのまんまずばり捨ててあった。 家人に状況を告げたら、 「誰かが捨てたものだから大丈夫、もらってきたら?」 状態が悪くなければ確かにもうけもの。 持ち帰り、検品。 本の状態はほぼ新品、そして内容は本当にすばっと私の必要なもの。 これらの書籍を自力で買ったら福沢先生は確実に飛んでゆく。 なんというか偶然にしてはできすぎてるくらい、ありがたすぎる話。 で、私は脂汗が出た。 「勉強するだあ?おらよ!」 とカミサマに言われたような気持ちになった。 はい、わかりました、ですよもう^^; 他のもにゃったことにも「おらよ!」されるんだろうな。 既に何かしらぶん投げられている気はするけれども。 そげなかんじの今日でした。

最近神社とかに行ったときは挨拶している。
今まではちゃんとやったことなかった。
や、今もちゃんとはやってないかもだけど。

こんにちは
はじめまして
あっちのほうからきました
こういうことをやろうとおもってる
こういうのをがんばろうかな~とおもってる

みたいなことをもにゃもにゃ思いながら手を合わせる。


今日ちょっとぎょっとすることが起こった。
まあ、あれだ、偶然と片付けてもいいけどさ。

今日は家人の都合に合わせて歩いていたら数件の神社に行く機会を得た。
というわけでもにゃもにゃと脳内でしゃべりながら参拝。
その中でひとつ、私はお勉強をがんばる~、と確かにもにゃった。

で、家に帰った。
明日はごみの日なのでごみを捨てに集積所へ。
そこにあったものにお目目が点々になる私。
がんばりたいともにゃった方向への参考書がそのまんまずばり捨ててあった。

家人に状況を告げたら、
「誰かが捨てたものだから大丈夫、もらってきたら?」
状態が悪くなければ確かにもうけもの。
持ち帰り、検品。
本の状態はほぼ新品、そして内容は本当にすばっと私の必要なもの。
これらの書籍を自力で買ったら福沢先生は確実に飛んでゆく。
なんというか偶然にしてはできすぎてるくらい、ありがたすぎる話。

で、私は脂汗が出た。
「勉強するだあ?おらよ!」
とカミサマに言われたような気持ちになった。

はい、わかりました、ですよもう^^;


他のもにゃったことにも「おらよ!」されるんだろうな。
既に何かしらぶん投げられている気はするけれども。

そげなかんじの今日でした。

2016/04/23 モノカキ

何度か、なったらいいのにと言われた。
モノカキに。

いやあ、どうなんでしょうねとごまかすことを数度。
熱心にすすめてくれる人もいる。
可能性を見てくれてるんだよね、ありがとう。

おこがましいことを書こうかな。
では。

私は結構、影響されやすい。
見たテレビや映画や本。
自分と切り離して考えるのが難しい。
自分だったらどうだろうとか、かなり考えてしまう。
その場で感動して涙してハイオワリーって片付けられない。
めんどくさい性格なのです。

で、ある日ふと思った。
これ、物語なんだよなあ。
誰かが作ったお話にここまで振り回されるってどう(笑)
そして同時に思った。
自分が作った何かで人が振り回されたり考え込んだりしたらやだな。
なんか時間を奪ってるみたいで申し訳ないじゃん。
それでモノカキにはなりたくないなと思った。

最近、別の観点からも考えてみた。
物語は物語かもしれないけど
作者はなにがしか考えがあって書いてる。
無意識でも伝えたいことはあるから書いてる。
単純に私はをれらを受信しただけだ。
うーん、いいお客さん!(笑)
で、翻って私は何を伝えたいだろうか。
伝えたいことはあるだろうか。

自分の言い分への覚悟がないんだなあとぼんやり気がついた( ̄▽ ̄;)

イチイの市民に紛れて
ちょっと思ったようにしようと思ったときに役に立つ、
そんな程度の使用でよろしいのでしょうかぁ?
もう一人の私にニヤニヤされながら聞かれてるんだよね、ここ最近。

ぼちぼちレベルの上げ時なのかもしれません。
そう思った春でございます。

2016/04/17 あまえきってはだめだけど

しんどそうにしてたよね しんどかったの?と聞かれた。 そうです、しんどかったです。 なんでかっていうとこういう理由からです。 まともにちゃんと返事ができた。 もしかしたら面と向かってしんどいことを話したのは初めてかな。 気がつけばずっと前から しんどいことに関して やらなくていいよとか そこにいなくてもいいからばっくれちゃいなとか さりげなく助けてくれてたよね。 でも私はそれにあんまり気がついていなかったんだ。 しんどい理由に理解を示してくれて じゃあこうしようよと伝えてくれるあなたは 今の私からするととてもありがたいしよっかかりたくなるけども そればっかりになっちゃうのはよくないなあとも思ってるんだ。 見ていて心配じゃない私でいたいなあ。 そういう意味ではしんどいところにいないように 自分でコントロールすることも大事だなと思った。 というわけで。 ばっくれます。 ごめんなさい。 あっ、きのうと同じ結論だっ(笑)

2016/04/16 あのときの

震災があった年
私はちょっとした学校に顔を出していた。
ケシテいい生徒ではなかったと思う。
コミュニケーションに存分に問題があったとも思う。
それでもおおらかだった先生と同級生には今も感謝しています。

とはいえ、離れてみてからの距離感ったらないわよ。
なんていうんだろうねえ。
あー、フィールドが違いすぎてるんだなあとしみじみすることばかり。
きっと一緒にいたころから、違っていたのだろうけども
鈍い私はわからなかったんだな。
根本の考え方から違っていたみたい。
きっと私と話すのが苦痛だったろうな。ごめんね(笑)

違いがあるからといって悲観しかできないわけではないってことを
私は今の修行先で知ったように思う。
穏やかに、違うこと、わからないことを伝えることができれば
強要されることも、つまはじきにあうこともないと知ることができた。
それはでかいのです、私の中では。

基本的に嫌なことはどんな手を使ってでもやらないか
何かしらのぎりぎりの妥協点を見つけるまで落ち着けない私は
違うってわかってるのに強要してくるような人々はノーサンキューなのです。
そういう意味では学校時代の皆さんと離れ離れで連絡しないのは普通。
そうじゃなくてー、一緒にいようよー、とか腕を引かれるほうがフンギャー!だったり。

というわけで。
すんません。
ばっくれます。
ごいっしょは、むりです(笑)

散文過ぎてかなりのイミフですが。

2016/03/14 傷つけない努力

相手が傷つくかもなと思ったので、人が居ないときに話しかけた。
思いの外朗らかに答えてくれた。
どうしておっかなびっくり話しかけてきたの?と聞かれたので
傷つけたくないと思って言葉とシチュエーションを選んだんだよと答えた。
そしたら笑顔で傷つかないよと笑われた。

まあ結果的によかったんだけど
やっぱり人前で話すとあっという間にオーディエンスができそうだし
その中に野次馬どころかテロリストが発生する可能性は十二分にあったし
そしたら確実にぐっさり傷つけるし
それはどうしたって避けたかった。

そうまでして聞きたかったのは
聞いたことに基づいて、伝えたいことがあったからだ。
でもどうしてだろ、伝えたいことを伝えそびれて話を終わらせてしまった。
今度は伝える努力をしなくちゃな(笑)
これもまた、誤解されないように言い回しには気を付けなくちゃなんだけども。

この人と誤解無く笑いあって話すには、私はとても神経を使う。
多分お互いそう。
で、気を付けて気を付けて笑い合えたときに
私はちょっとほっとする。

いつかまたお話しましょうね。
私はあなたの繊細さと子供っぽさがとても好きなのですよ。